家族時間 ~私と嫁と娘と娘~

我が家の家族時間の楽しみ方をご紹介します!

100均失敗① 住居関連 〜トイレ用ラバーカップ〜

我が家のトイレが詰まった∑(゚Д゚)

 

今回の経験から得られた我が家の手順

~~~~~~~~~~~~~~~~~

①トイレが詰まっていることを確認。⇒詰まっていなければ万事解決。

②異物を入れたわけではないことを確認。⇒異物なら専門業者へ。

③水を多少入れて水位がもとに戻るか確認。⇒水位が上昇したままなら専門業者へ。

④60℃のお湯を合計30リットル程度入れて1時間放置。「小」で流してみる!⇒無事流れれば解決。逆流が見られれば専門業者へ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

以下、我が家のトイレ詰まってる事件の概要です。

=================

今までトイレが詰まったことがなかったので、どうしたら良いか分からず、Google先生に聞いてみた。

とりあえず、いろんな方法が出てきたため、逆に混乱。

 

まずは、あの黒いゴムのついた棒を買ってやってみよう!

f:id:juggred:20211108233648j:image

 

これが、衝撃的なほどに使えない( ;∀;)

何なら、汚れるだけマイナス。

 

そもそもなんで詰まっているのかを話し合いした結果、

今回、娘が大量にトイレットペーパーを使用した説が濃厚。

その日から再生紙を使用したエコなトイレットペーパーに切り替えていたことが徒となった。エコ活動をしたお礼でもらったのに、無駄に水を消費することになってしまった(;´Д`)

 

トイレットペーパーのつまりの場合は、お湯が理想とのことで、給湯器の温度を60℃まで上げて、バケツ(100均)で何回も便器にジャー!

この時、熱湯をしようすると便器に良くないようなのでご注意を!

 

1時間ほど待って、「頼む~~~」と念じながら小で流したところ、、、

流れたーーーーーーー!!!

 

この方法の他にも、洗剤やらなんやらありましたが、お湯が一番低リスクだと思いました。素人が下手に粘らない方が良いとのことなので、皆さんもご注意ください!

 

ちなみに、専門業者に依頼する前に、不動産やトイレ便器のメーカーに問い合わせをした方が安く済む可能性が高いようです。

急ぎでなければそちらを最初に確認しましょう(゚∀゚)

娘からの質問① 〜何故川の水は無くならないのか〜

私『(海)釣り楽しかったね。今度は川でやろうか。』

長女『うん、今度は川ね。』

長女『ねぇねぇ、パパ!なんで川の水はなくならないの?』

私『!!!!!(また急に難しいことを聞いてきたな!)』

私『よし、図解しよう!』

~以下図解完成に至るまでの会話~

私『川はどこから流れてると思う?』

長女『上の方。』

私『!!!!(万有引力!この説明はやめよう)』

私『そうだな、山の上の方だな!(勝手に修正)』

私『じゃあ、どこへ流れる?』

長女『田んぼ。』

私『!!!!(用水路!この説明もやめよう)』

私『確かに田んぼにも流れるけど、最終的には海に流れていくんだ。』

私『海に流れた水は、太陽で温められます。水は温められるとどうなるでしょうか?』

長女『湯気になる。あ、雲になるんでしょ?』

私『エクセレント!!!!』

私『その雲はやがて山にぶつかって、雨を降らせて、川の水となるのさ!(ドヤ顔)』

長女『え!?でも海にも雨降るでしょ?そしたら、川の水少なくなっちゃうよ?おかしくない?』

私『(するどい!)海にも降るけど、もともとの水の量が違うから、川にはちょっと降れば大丈夫なんだよ。海は大きかったろ?』

長女『うん。』

私『川はどう?』

長女『あんまり大きくないね。』

私『だろ~。ちょうどよくグルグル回っているんだよ!(湧水の話はやめよう)』

 

ということで今回のお話で完成した図がコチラ

f:id:juggred:20211023145551j:image

 

 

ここから、話は別の方向に。

また海に行って魚を釣りたい。マグロが大きい。アジは川にいけない。

海と川は何が違うのか?サケは川にいける。川の上流で産卵する。それを狙うクマ。

メダカは田んぼに行く。ザリガニもいる。タガメ強い。

結局湧水も説明。

そんな話をして、本日の最終完成図がコチラ。

f:id:juggred:20211023150216j:image

 

漢字を勉強したり、絵をかいたり、食物連鎖を学んだり、

図解って面白い!

 

ちなみに、100均で購入した、画用紙とペンを使いました!

100均ってすごい!

 

本日使用した100均道具はコチラ


f:id:juggred:20211105125214j:image

f:id:juggred:20211105125231j:image

全部で200円です‼️

 

なんかテンション上がるので、ぜひ皆さんもやってみて下さい‼️

2回目の海釣り

早くも2回目の海釣りに行っちゃいました( ̄∇ ̄)

想像以上に楽しかったのと、もっと釣りたいという欲が出てきて、1週間経たずにレッツゴーです!

 

ということで、前回伝えることができなかったり部分と、2回目で良かったことを報告します!

 

 

①買い足したもの

釣竿を買い足しました!

今回買い足したものは、前回のより少し長めで、2つに分かれます。店員さんの話だと、投げ釣りやら何やらにもある程度対応できるので、今後に幅が出やすいとのこと。もっと長い竿もありましたが、重くなるのと手前に落としづらくなるのが難点で却下。

二つ折りだと手間が少ないのでコチラを購入したしました( ̄∇ ̄)

お値段は3000円でお釣りがきました。

f:id:juggred:20211012215121j:image

今回も前日に仕掛けをつけてから行きました!個人的に、すぐ釣りが出来るので好みです。持ち運びに多少気を使いますが、プリウスに乗せる分には、竿2本の両方に仕掛けをつけても問題ありませんでした^_^

実際使ってみると、前回のより多少の遠くに落とせるけど、通常のサビキをする分には、あんまり大差無いかなぁという印象でした。今後、投げてみようかな?

竿2本での釣りですが、中々忙しくなりました(^_^;)

小さい子供がいる家族であれば、初めての釣りの時は、レジャーとしてのんびり楽しむ分には、竿一本で十分かと思います。

 

②前回と変えたこと

釣竿を2種類にしたことと、エサを別の種類買ってみました。

本当は上カゴの仕掛けを買う予定でしたが、諸事情により下カゴに。本来であれば、別の仕掛けの方が理想のようです。

また、撒き餌をしてみました。使い捨てスプーンを使ったのですが、大変(^_^;)

ちょうど今日、100均でこんなのを見つけたので、次回はこれを使おうと思います!

f:id:juggred:20211014215742j:image

お値段は110円‼️

 

③釣果はどうか?

釣竿が2本になったことで、釣果が2倍以上に!合計6匹釣れました!

f:id:juggred:20211014215916j:image

 

今回は小ちゃいカサゴも2匹GETしたのですが、料理が大変そうで逃しました。フグは相変わらずです(*_*)

f:id:juggred:20211012215531j:image

 

ちなみに、コアジは嫁が手際良く捌いてくれました!包丁を使わず、ささっとやります(*゚▽゚*)

参考動画も載せておきますね!

 

④釣り以外の楽しみ方

釣り自体は、子供にとっては飽きやすいので、魚を観察したり、触ったりすると楽しんでくれます!船があれば、それを見に行くのも1つです。また、貝殻集めはお土産にもなるので、オススメですよ(・∀・)

f:id:juggred:20211014220728j:image

 

⑤失敗したこと

・クーラーボックスに保冷剤にしてみた

家にある保冷剤にしたのですが、海水を入れてから、思いの外冷たくならず、うまく締めれませんでした^^;

種類にもよるかもしれませんが、個人的にはやはり保冷剤よりも氷が安心かと。次は、からのペットボトルに水を凍らせて持っていけば、お財布にも優しいかな!

・靴の替えを持って行かなかった

子供達が前回よりも早く飽きてしまい、遊びに出てしまった。そこで、靴をびしょ濡れに。着替えはあったのですが、靴を持って行かなかったため、何かと大変でした(^◇^;)

・100均に予備のカゴが売っていた

念のために、釣具屋で買っておいたのですが、予備のカゴは110円で買えたようです。失敗というものでも無いですけどね。ちなみに、竿も針もサビキも売っているようなので、オール100均て釣りができますね!

f:id:juggred:20211014221419j:image

 

ということで、本当に釣りにハマりそうです。

嫁が許せばあと一回行きたい。。。

 

皆様、是非参考にして下さいませ!

 

 

ちなみに、ど素人の自分が初めて釣りに行った時の話がコチラ。

 

jugglingpapa.hatenadiary.jp

 

初めての方に必要な情報をしっかり載せてありますので、とりあえずやってみたいという方は、是非是非ご覧ください。

秋のお散歩

暑さが引いて、まだ寒くは無い秋。日中の寒暖差は困ったものですが、家族で散歩するには良い時季かもしれません^_^

ということで、今日は秋のお散歩をオススメします!

実際去年の我が家の散歩も紹介しますね。是非、ご参考ください。

 

 

【散歩がお勧めな理由を薬剤師が解説】

散歩は本当にお勧めです!

ファミリー散歩となれば、もう最高です(゚∀゚)

散歩がお勧めな理由は、

①カロリー消費:体重50kgの方が、それなりのスピードで、1時間歩くと、だいたい184kcal消費します。これは、一般的なポテチを袋半分食べたくらいのカロリーです。ちょっとお菓子を食べたときには、ちょうどよい消費カロリーですね(^^♪。運動習慣をつけるのにも良いのではないでしょうか?

セロトニン分泌:個人的にはこれが一番オススメな理由!適度な散歩は、しあわせホルモンとも言われる、セロトニンをドバドバ出してくれます。気持ちが落ち込みがち、なんかだるい、今日は活動的になれない、という時こそ、レッツ散歩です!

③太陽の光を浴びる:太陽の光を浴びることで、骨を強くするVDを生成します!といっても、実は1時間も浴びる必要はないんですけどね(・_・;)。それでも太陽光は気持ち良いですよね。特に朝の散歩であれば、概日リズムという体内時計を整えるのに最高です。日中に光をきちんと浴びておくと、夜は眠りやすくなります。

ただ、1点だけご注意を。春先から夏の終わりにかけては、かなりの紫外線があります。お子様にも、ぜひ日焼け止めを塗ってあげてくださいね。いろいろなデータや、場所によっても異なりますが、4~9月は比較的注意が必要かなぁと思います。ですので、秋の散歩は比較的安心してできますね!

④脱メディア:散歩することで、テレビや携帯などから距離をとれます。本当に家族の時間をしっかりとることができるので、本当にお勧めです。我が家は、普段から会話が多い方だと思いますが、それでもやっぱり、こういう話す時間の取り方は重要ではないでしょうか?

ということで、この他にもいろいろあるのですが、気になった方はgoogleで「散歩 メリット」で調べてみてください!良いブログがたくさん出てくると思います(^_^)

ちなみに、私、薬剤師でした。

 

【家族紹介】

体験構成:自分、嫁、長女(年長)、次女(2歳)

自分のスペック:アウトドア派、ハーフマラソンを数回走ったことがある、運動不足

嫁のスペック:キレイ好き、体を動かすのは好き、運動不足

長女のスペック:体力オバケ、考える前に動くタイプ、何事にも興味あるけどいつの間にか飽きてる

次女のスペック:歩き始め、抱っこされるのが大好き、昼寝必要、ぽっちゃり系

 

長女の装備品:バッグ、水筒、帽子、お財布(お小遣い入り)

次女の備品:ストローマグ、ベビーカー、着替え

 

【散歩内容】

今回の散歩時間は、2時間程度でした。長女の動きが奇怪で、次女の歩きの無さが相まって、歩くとは別の疲労感もありましたが、悪くはありませんでした。ただ、次はもう少し短い距離にしようかなぁ、、、

 

お外を歩くと、まずはお花が植えられていました(^^)

春とはまた違った種類で子供も興味津々。子供から、何の花?、と聞かれるのですが、基本的にわかりません(^_^;)

大人でも知らないことが沢山あるという、当たり前のことを改めて認識。皆さんはこの花の名前、分かりますか?


f:id:juggred:20211008081645j:image

f:id:juggred:20211008081648j:image

 

とりあえず、『紫キャベツ風』と答えておきました。

このままでは、子供に悪影響なので、おうちに帰ったら図鑑で調べます!

どうやら、おおよそ間違っていない。


f:id:juggred:20211014094755j:image

f:id:juggred:20211014094922j:image

f:id:juggred:20211014094832j:image

 

見つけた時は、親子でテンション爆上がりです。

どっちが先に見つけるかを競ってもいいと思います。

 

 

河原の方に行ってみると、紅葉です。

いろんな植物だけでなく、色んな生き物が出迎えてくれます。


f:id:juggred:20211014095245j:image

f:id:juggred:20211014095330j:image

f:id:juggred:20211014095327j:image

散歩して初めて気づいたのですが、河原って生き物の宝庫ですよ!もしも散歩のコースに河原があれば、絶対オススメです。楽しい発見がいっぱいです。

 

 

【散歩が終わっての感想】

こどもの好奇心や探究心をくすぐるには十分過ぎる時間の過ごし方でした。お陰で、娘は2人とも自然大好き、昆虫大好き、動物大好き、お外大好き、という感じに育ってくれています。ちょっと行き過ぎなときもありますが(・_・;)

今回紹介した散歩は、お金はかからないし、健康に良い。準備も大していらないし、時間もかからない。子供の脳にも良いし、夫婦のコミュニケーションの時間もとれる。SNSからも距離をとってリフレッシュ。最高じゃないですか?

よろしければ、是非皆さんも休日の過ごし方の一つにしてみてください(^_-)-☆

100均 オススメ② 衣類関連~ポケットポーチ~

今回の商品は、100均の中でもトップクラスにオススメの品でございます!

 

それがコチラ(名前はポケットポーチで合ってるのかしら?)

f:id:juggred:20211008211730j:image

 

どのように使うのかと言いますと、ハンカチやティッシュを入れて、ズボンにくっつけます!


f:id:juggred:20211008225729j:image

f:id:juggred:20211008225727j:image



これにより、衛生用品の持ち運びが簡単に!

(`・ω・´)

 

小学校低学年のうちは、ズボンのポケットが小さ過ぎて、入らんとです。

この商品、西松屋などで購入すると、800円くらいするんです。それが何と100円で買えちゃうんです!

(`・ω・´)

 

長女の性格的に、かなり使い込むタイプなので、この価格帯であれば、沢山買っておけるので、本当にお財布に優しい。

 

以前はもっとカワイイのもあったんですが、どんどん品薄に、、、

本当にオススメで、自分たちの分が無くなったら嫌なので教えたく無いんですが、このブログの影響力なんて大したことないだろうから書いちゃいました。

 

よろしければ、皆さんもぜひお試しくださいませ!

(`・ω・´) 

 

 

 

【追記】 R3.10

なんと、自分の好きなシリーズが復活してました‼️今回はパンダさんを購入‼️


f:id:juggred:20211014113423j:image

f:id:juggred:20211014113403j:image

ただし、お値段が倍に(;゜0゜)

それでも確実に安い!

(`・ω・´)

 

初めての海釣り

先日、初めての海釣りに行ってきました(^^)

今回はその思い出を振り返りつつ、本当に素人の方向けに、我が家の海釣りに至るまでの道のりをお伝えしたいと思います!

 

釣りに興味があるけど、何から手をつければ良いか、、、と悩ましい方には参考になるのではないでしょうか?

 

 

①家族紹介

体験構成:自分、嫁、長女(小1)、次女(もうすぐ3歳)

体験歴:自分は知り合いに連れられて何回か船釣り経験あるが、基本的には知り合いにいろいろ準備してもらってる。陸釣りは未経験。妻は完全素人で生きてる魚は触れない。長女も次女も釣り堀経験ありで海は好き。生きている魚には少しビビり気味。

自分のスペック:アウトドア派、車の運転は苦ではない、思い付き行動が大好き

嫁のスペック:キレイ好き、バイキン嫌い、計画的行動が大好き

長女のスペック:体力オバケ、考える前に動くタイプ、挨拶できる、外で遊ぶことが好き、生き物は全般好き

次女のスペック:ポテポテと走れる、重いものは持たない、オムツ、言葉での意思疎通が大体できる、昼寝しないこともある、ウルトラセブンが好き

 

②事前準備(〜1週間前)

師匠に教えを乞う

なんだかんだ言って、最初は知人に気軽に聞くのが良いと思って聞いてみました。師匠の話をまとめると、こんな感じです。

・サビキなら素人でも釣れる。※サビキについては下図参照。

・小学生ならできるけど、3歳児は無理。

・狭い場所でなければ、3歳児が行くことも可能。

・最低レベルの予算は5,000円。

・柵は安全だけど、釣りづらかったりする。場所も限られる。

・子供のライフジャケットは必須。重要。

・詳しいことは、釣具屋さんの定員に聞くと良い。最重要。

下はサビキの参考図です。

f:id:juggred:20210930140904j:image

針にエサをつけないという、素人には驚きの釣り方ですΣ(・□・;)

 

YouTubeでイメトレ

私の大好きYouTubeで、『サビキ釣り』と入力すると、たくさん動画が出てきます。最初のイメトレは、説明動画ではなく、とにかく釣れている動画を見ることをオススメします!気持ちを高めてからの方が、準備も楽しくなりませんか?ちなみに、私がテンションを上げるのに使った動画がコチラです。

良ければ皆様もどうぞご覧下さい!

3:25あたりからみると、釣りが始まっているので、テンションを上げるにはいい感じかと思います。

解説動画としてではなく、ただただテンションを上げるために見てます。

 

 

③事前準備(〜数日前)

場所を決める

おおよその目的地を決めておきます。〇〇市でやろう!くらいで良いと思います。そして、後は釣具屋の店員さんに教えてもらいましょう。実際、自分もなんとなく目星を付けていたのですが、店員さんからの情報量がハンパ無かったです。駐車場はどこか、トイレがあるか、自販機があるか、広さ、混み具合など、とても参考になります。素人では絶対にわからない情報ばかりなので、本当に助かりました!ありがとう、優しい店員さん(T-T)

場所が決まったら、往復の時間や道のりをおおよそ検討しておきました!出発時間と到着時間、食事のタイミングなどの計画に重要です。今回のプランでは、高速を利用して片道2時間弱と見積り。今回はコロナ禍のため、弁当の購入で、車内or公園での食事を検討。また、トイレを済ませておいたり、直前の買いたしなどに対応できるように、目的地周辺のコンビニは把握しておいて損はないと思います!

 

天気をチェック

雨や風、暑さや寒さなどのおおよその状況を確認。台風や秋雨前線などの情報を集めておきました!初めての海釣りなので、台風が近づいていたり、降水確率が高ければ中止を検討。幸いにも、私たちの計画日の天気は悪くなさそうでした^_^

防波堤での釣りは、風を遮るものが全くないので、天気や気温以外にも、風の強さはしっかりチェックしておいた方がよさそうです(^_^)

 

④道具紹介

釣り竿

店員さんに完全お任せにしたため、詳しい情報は何も書けませんが、店員さんに伝えた内容は、

・ど素人でも取り扱いが楽

・子供でも使える

・手入れが楽

・持ち運びが楽

・値段が安い

ということで、コチラの商品になりました。

f:id:juggred:20211002000217j:image

3,000円程度で、長さは1mちょっとくらいのかなり小さめの竿です。

子供にはちょっと重いかもしれない、もっと軽いのもあるが値段が高くなる、とのことで、私たちは安い方を選びました。実際使ってみて、問題はありませんでしたよ!

値段は同じ程度で、長い竿もあったのですが、子供には重くなり、素人には準備がかかるので、小さいほうが何かと楽かなぁと思います。

釣りに行って、長い方が少し羨ましく感じますが、特に困ったことはありませんでした( ̄∇ ̄)

 

仕掛け(針、オモリ、カゴ)

店員さんに、素人にオススメの釣り方はなんですか?と聞いたところ、やはりサビキを勧められました。詳しい仕掛けの種類は聞きませんでしたが、針の大きさで狙いが変わるようです。初心者には1番小さい針がベストとのことで、小アジやイワシを狙うのにピッタリなものを選んでもらいました。

また、針のほかに必要なものとして、水中で撒き餌をするためのカゴと、オモリがあります。サビキは針にエサを付けないのですが、エサをばら撒くためのカゴをくっつけます。そのカゴを上につけるか、下につけるかの2択があるのですが、どっちが釣れるかはその時の運次第とのこと。それぞれの特徴は、

上カゴ…オモリが別なので、重さを調節できる。

下カゴ…オモリがセットなので、セッティングが楽。

ということで、私たちは下カゴをチョイス。

f:id:juggred:20211002215609j:image

 

店員さんにお願いすると、仕掛けをつけるところまでやってくれます。手本として見せてもらいつつ、海に行ったらすぐ釣れるという、最高の展開。やはり、最初は店員さんに聞くと言うのが理想ですね。

下のようにして、そのままトランクに積んで、海まで行きました^_^

f:id:juggred:20211002000233j:image

仕掛けをぶらぶらさせながら歩いても特に問題は無かったです。着いてからやることは、カゴに撒き餌を入れるだけなので、本当にすぐにできますよ( ̄∇ ̄)

 

エサ(撒き餌)

これもたくさんの種類があったのですが、手軽さで言えば、下の写真のアミ姫が確実にオススメとのこと。

ちなみにカゴは予備です。

f:id:juggred:20211002000317j:image

コチラのアミ姫は、チューブタイプなので、比較的手を汚さず、手軽に使えます。しかも、室温保存で、年をまたいでも問題無いとのこと。

難点を言えば、やや高いことでしょうか。他にも、解凍が必要だけど安いもの、乾燥してパサついてるジップロックのもの、などあります。釣果にも影響あるようですが、初心者にはこれで十分とのこと。

実際、自分もこれで釣れましたよ!

 

ライフジャケット

命を守る大切なものですね。子供の安全を守る為に、必ず購入しておきましょう!

私は、すぐに買いたかったので、釣具屋さんでそのまま購入しましたが、いろんな場所で売ってるみたいですよ。ホームセンター、イオン、スポーツ用品店ドンキホーテコストコ、などなど。急がなければ、ネットもありだと思いますが、難点は試着ができないことでしょうか。試着しての印象ですが、普段着ないので、サイズ感はわかりづらかったです。

f:id:juggred:20211002000327j:image

ちなみに、コチラは3,000円程度で購入しました。実際に使ってはいないので、どれだけ浮くかは分かりません(^^;

 

クーラーボックス

行きはジュースやお弁当を入れて、帰りは釣った魚を持ち帰ることになるはずです(^^)/

今回、ホームセンターにて購入してきました!

f:id:juggred:20211002000340j:image

13.5リットル容量で、1,700円くらいでした。釣具屋の店員さんから、アジ釣りなら一番小さいものでも全く問題無いと言われたので、ホームセンターで1番小さいのを購入。魚を入れて持ち帰った後に、自宅で洗うことになるので、本当に小さくて良かったと思いました( ̄∇ ̄)

初めての釣りで釣れたのは2匹だったのですが、こんな感じになります。

f:id:juggred:20211005084559j:image

2匹って、写真でみるとなんか寂しい(T-T)ちなみに、フグが大量に釣れたので、子供達も私たちも釣りのイベントとしては大満足でした(゚∀゚)

大きさを見た感じ、あと20匹くらい普通に入れれそうですよね。やはり、小さいので十分でした。

あとあと、釣具屋さんで売っていたのを購入しても良かったかなぁって思ったのですが、理由は後ほど。

 

 

氷・保冷剤

クーラーボックスに入れるのですが、事前に自分たちで準備すると良いとのこと。普通の氷でも良いとのことでしたが、我が家の冷凍庫がパンパンだったのと、何かと面倒になったため、保冷剤を使用。途中、保冷剤では物足りず、セブンイレブンの氷も購入しました。300円のブロックタイプです!

f:id:juggred:20211005085043j:image

写真は、家に帰って溶けてる状態です^^;

初めての皆さんにオススメするのは、結論から言いますと、断然氷の購入です!いろいろ用意するのが楽しい方であれば別ですが、なるべくシンプルに行きたい方は、海の近くのコンビニで氷を買っておけば十分かと思います。

 

水汲みバケツ

防波堤で釣りをするとき、絶対に必要になるそうです。釣具屋さんでは、800円近かったので、DAISOにて300円で購入しました。店員さんも、これで十分とのこと。DAISOにない場合、ホームセンターでも似たようなものが比較的安く売ってましたよ。

f:id:juggred:20211002000351j:image

バケツの紐にロープを付けて、防波堤下の海水を汲みます。海水で手を洗ったり、一時的に魚を保管したりするので、絶対あったほうが良いと思います!

実際使ってみると、こんな感じになりますよ!

 

ポリ袋、ビニール袋、ユニパックなど

最後に釣った魚を入れるために必要です。魚を直接氷の上に置くと、色々良くないそうなので、袋に入れましょう!個人的には、100均のポリ袋をオススメします。上の写真にも載ってますので、参考にしてください。

また、釣り場で発生するゴミを捨てるのに、とても便利です。私はビニール袋を使いました。釣りが終わって帰るとき、仕掛けなども捨てることになるのですが、その時はユニパック(A6)に入れて捨てました。針が危ないので、普通のビニール袋でない方が良いですね。

 

タオル

撒き餌を触ると結構汚れます。魚を触ると結構ぬるぬるします。ですので、タオルは必須です!あまり衛生的な使われ方はしないので、安いものか、使い古したものを使用すると良いでしょう。

また、割とキレイになった時に使用するタオルも用意しておきました。車に乗る前に、水できちんと洗っておきたかったので。これもあって良かったです。

さらに、予備タオルも持っていったので、全部で3枚用意しました。2枚でも問題は無いかな〜と思います。

 

なんか透明な四角いの

釣った魚を観察するために、100均で買いました。釣具屋コーナーみたいなとこにおいてありました。

f:id:juggred:20211006222407j:image

子供の監察用だけでなくて、実際に釣った魚と記念撮影する時にも便利でしたよ^_^

こんな感じになります。

f:id:juggred:20211006222508j:image 

小さい魚しか入らないのでご注意を!

 

レジャー用のイス

子供や自分たちが休むようにあっても良いかと思います。無くても問題は無いと思いますが、我が家にはあって良かったかなぁと思いました。

釣りながら用は100均で売ってる小さいのを、休憩用には1,000円くらいのそれなりのを持ってると良いかと思います。

 

⑤当日の様子

向かう車中

当日は早起きして、車中でおにぎりを食べながら向かいました。少しでも早く着いて、長く遊べるように、④の荷物は全て前日に車に積んでおきましょう!BOSEのスピーカーを持って、テンション高めにレッツゴー!

目的地手前のコンビニで、トイレを済ませて、必要あれば氷を買ったり、飲み物の追加などをしておきましょう。

 

釣り中

初めての釣りで、場所を選ぶ時に、どれくらいの間隔が必要か分からないので、雰囲気で始めました。私たちの場合は、2mくらい離れていれば十分な感じでした。

釣りを始めるまえの準備として、最初にバケツに水を汲んでおきましょう!また、クーラーボックスに海水を入れておくと良いです。釣ったアジをキンキンの海水に入れると、良い感じに締まるそうです。氷締めというらしく、鮮度を保って持ち帰る方法の一つとして、店員さんに教えてもらいました。ちなみに、水道水は浸透圧の関係で避けるべきだそう。店員さん、色々教えてくれてありがとう(^O^)

一言メモですが、この締めた魚さんたちを掴むのが冷たい、、、釣り用のクーラーボックスですと、水を捨てる穴があるので、そのタイプだと少し楽だなぁと感じました。

仕掛けなどの大まかな準備は終えていたので、本当にすぐに始められました。アジは2匹しか釣れませんでしたが、フグが大量につれました(・∀・)

50匹くらい釣れたんじゃないかと。フグは子供達の取り扱いでも、問題なく生き抜く強さを持っていたので、娘2人は大興奮しながら戯れていました!


f:id:juggred:20211007221023j:image

f:id:juggred:20211007221118j:image

f:id:juggred:20211007221121j:image

 

帰宅後

帰ったら、釣竿、タオル、バケツなど、再利用するものは全て洗います。乾いたら、コンパクトにしまっておきましょう!


f:id:juggred:20211007221503j:image

f:id:juggred:20211007221403j:image

アジはクーラーボックスに入れておいて、処理する準備が出来てから取り出しましょう!小さいアジは、包丁を使わずさばきます。嫁が。

2匹のアジはカリカリにして、骨も頭も尻尾も全部食べました!


f:id:juggred:20211007221845j:image

f:id:juggred:20211007221848j:image



 

⑥最後に一言

初めての海釣りで、色々緊張した部分もありましたが、かなり楽しめました!

自分たちの手順をありのままに記載したので、かなり参考になるのではないかなぁと思っています!

子供たちも喜んでいて、またやりたいとのこと。ただ、2歳の次女は定期的に散歩したり、他の遊びなどをさせないと、集中力は持たなかったです。

近々、もう一度挑戦予定なので、その際は、また報告します!

それでは皆様も、良い日をお過ごしくださいませ~(^^♪

100均 オススメ① 衣類関連~子供用ハンガー~

私がメインで担当する数少ない家事の一つに、洗濯があります。その洗濯で、ちょっとこだわりがあるものが、ハンガーです。(あと、干し方も)

お値段の高いハンガーは、買いません。基本的に安いことが前提なのですが、100均にてマイベストハンガーに出会えました( ̄∇ ̄)

 

私かオススメする子供用ハンガーがこちら!

f:id:juggred:20210928195934j:image

お値段は、5個で110円(^^)

1個21円です。

収まりは悪くない。

 

カラーバリエーションも豊富でございます。

f:id:juggred:20210930182113j:image

それぞれの色に応じて、兄弟や服の種類等を分けることも可能です。我が家に4種類あるのは、同一の色が、純粋に売り切れてたからです(^_^;)

 

次女のズボンもバッチリ干せる。

f:id:juggred:20211004081933j:image

 

角が比較的丸いので、小さいズボンでも後がつきにくいです。
f:id:juggred:20211004081927j:image

 

長女の130cmの服もちゃんと干せます(^^)
f:id:juggred:20211004081930j:image

 

下着関連は女子なので載せませんが、ここに引っかければ、バッチリ干せます。

f:id:juggred:20211004082911j:image

 

ちなみに自分はこれも買ったのですが、失敗でした(^_^;)

f:id:juggred:20211004082313j:image

ちょっと耐久性に不安があって、肩口が広いものは落ちやすい。何より、フックが小さくて物干し竿にはめる時にストレス(´・_・`)

 

毎日の家事なので、利便性や気持ちの入り方って大事ですよね!

 

ということで、子供が産まれたばかりの皆様、良ければご参考くださいませ。